FC2ブログ

惰性成すまま。

超メジャーになったぷよらーliveさんことりべさんが 適当に思ったことを綴ってきたよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自己分析と補強

りべ 47-100 だんで

クラ100先。
仮にも 若手4強 エロゲマスターと謳われる一角に対してこれは果たして健闘なのかどうか・・・
正直ダブルスコアはなんか色々負けた気がするから避けたかった。でも無理だった。
この勝った部分の大半も競り勝ちというよりはこちらの博打成功、相手の博打失敗みたいな運勝ちばかり。

そもそもクラがつもれないから悪いのか!
いやつもれたら操作死んでる俺は圧倒的にツモ差をつけられる・・・


そう、自分がなぜ負けたのか、何が足りないのかを追求して弱点を補強することが
ステップアップの一環ということ。
強くなりたいなら徹底的に原因を突き詰め向上心を持ちましょう。


では今回なぜダブルスコアをつけられたのか。列挙します。

1.凝視不足
相手の速攻に気づかないなど話になってないです。伸ばしあいの中盤に持っていっても
催促がそのままぶち当たったりなど同じ土俵に上がれてないです。
正直自分の連鎖見るだけで精一杯だっつの。
見る癖をつけないといけない。

2.操作ミス
全消し後鶴亀発火で高く組んだセカンドを自分で発火点埋めるなど馬鹿みたいなミス連発。
土台を組むレベルで既に致命的な組みミス。全消し取り逃しミス。
挙句の果てには優位に立っていながら自害。
対応策これと言って無し。

3.組みの甘さ
ファーストはフィールドを使い切る勢いで組んでいかなくてはならないのに死地大量発生。
操作ミスもありますがぐねぐねした土台に無理がありすぎる。
そして中盤の対応戦において本線しかないと言う愚形。
仮に良い対応ができても縦に伸びすぎて詰めなくなったり
配色がアウトで暴発などなど。
セカンドの自由な積みとは違ったある程度形骸化したファースト指向積みが課題か?

4.判断ミス
相手の本線が生きてるのに4,5連催促、威力の足りない相殺などのほぼ即負け確定判断ミス。
また2,3段埋めたところで安心して6連本体などのぶっぱ。相手によっては入るけどこのレベルでは愚行。
またミスではないが速攻などに慌てて無駄な思考時間を費やして相殺などの判断遅延。
本当に裏をかかれたのなら有る程度仕方ないが間違いなく読めるものも多くあった。
傾向と対策を練るべし。



結論:全部駄目じゃね?

いや個人的にセカンド等自由にツモを使い切る積みは相当なレベルのもの持ってると思うんですけど
対応とかは普通にそこら辺にいる人よりできてないことがあります
対人ぷよを見るなら培わなきゃいけないんでしょうね・・・


だんで配信の最後に「お互い勝ちを狙ってない」とかいって僕のこと擁護してましたけど
少なくとも僕に関しては勝ちを見たぷよはしないんじゃなくてできないんです。
単なる魅せぷよなんで正直定型でもそこそこ対応できる人には負け越しますよ?
言うなれば境界線があってそこを越えると僕の存在は屑みたいになります。
境界線ってのは変態積みを凝視して理解できるか否かですけど。
なんか今日記事まとまってないけど終わり。みんなも向上心もとうね。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

100お疲れさま
格下相手に勝ち越す力
格上にも出せる力
りべの場合圧倒的にvs下が出来ていない
っていうのはつまりほぼそのまま安定してないってことになります。
それはやっぱり打つ時にたとえ1連鎖でもその時間の重みを理解しているつもりで出来ていないからですね。
っていうえらそうなこと云々言ってても仕方ないけど
勝ちぷよに関してはつぶし=(ryにするのは結論付けがはやいです。
あくまでも今つぶしっていうのは下が上にたいし運ゲーに出来る、っていうのが使う理由の大半だと思いますし、お互いそんな運ゲーにもっていかなきゃ点とれないとは思ってないでしょう。
私は中盤攻め、連鎖力に。
りべは凝視こそ出来ていないものの自分の世界にひきこめるほどの連鎖を持っていると思います。
今回はお互い崩れてましたしあまり気にせずにまた近いうちにやりましょう!

dandelion | URL | 2008年08月10日(Sun)10:24 [EDIT]


自分のイメージに近いものとしては
操作ミスの多いミスケンみたいな感じなんですよね。
10くらいの見辛い本線をぶっ放してセカンドで勝負すると言った感じ。
でもセカンドで操作ミス一つするだけで瓦解しますし
そもそもクラは多くつもれない仕様というのがネックになって
自分のぷよができてないんですね。
格下に関しては操作が安定してないのがまず第一で
その次が凝視ですね・・・
まあまた感覚つかむためにやりましょう。

live | URL | 2008年08月11日(Mon)10:41 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。