FC2ブログ

惰性成すまま。

超メジャーになったぷよらーliveさんことりべさんが 適当に思ったことを綴ってきたよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

謹啓 2009年様へ

はいすいませんね更新してなくて。
忙しいってわけでもないんですけど。

そういうわけで今年の成果を少し纏めてみましょうねと。


☆2月中旬頃 
 道内。レバーに慣れておくため、教習所近くのゲーセンでスコア紛いの何かをする。
☆3月
 念願の関東へ。雄飛の刻。
 ・3/7
  ACぷよ通対人戦デビュー。七島でALFさんHIROさんなどと初顔合わせ。
 ・3/22
  初名古屋。初Q2。初大会。
  AC対人暦2週間にして一般3位。(徹夜明け)
 ・3/23
  【live 85-100 Cybersound】 初100本。Q2。
  私見:まあ操作もおぼつかないにしては頑張ったほうでしょう。妥当。
 ・3/29
  【live 79-100 HIRO】 七島。
  私見:live「HIROさんHIROさん50でやりますか?」
      HIRO「あぁ~50でもいいけどまあ適当で」
      50本終了時、50-47。歓喜する私をよそに、何事もなく試合は続いていくのであった・・・
      精神力が尽きて終了。そもそも100本ではなく、120くらいまでやってる。
☆4月
 仕事が始まる。とはいっても表立って動いてないだけで、終電逃し最盛期。
 a-cho等スルーし雌伏の刻。AC勘の養成に専念する。
☆5月
 転機の月。
 ・5/1
  【live 100-53 SANA】 Q2。戦火の序章。何気に初勝利。
  私見:想像以上の高戦績。ダブルを逃したのは悔やまれるが、当時では十分すぎる成果。
 ・5/2
  【live 100-93 dandelion】 Q2。波乱の二章。若手4強、新参に陥落。
  私見:永らくの因縁もあり、この一戦に懸けるものは色々と大きかったです。全力で臨みました。
      惜しむらくは相手が半分舐めてかかってたことでしょうか。結果が全てです。如何様にも。
 ・5/3
  【live 97-100 白い悪魔】 Q2。苦悶の三章。
  私見:お互いに本調子とは言えない戦いに。後半はレバーを持つ手が痛み出す始末。
      後に、間接的にしろまさんに雑巾以下の扱いを受けたことは忘れない。けして。
  ちなみに一般は一回戦敗退。
 ・5/4
  【live 68-100 FAL】 Q2。絶望の終章。
  私見:しろまさんのおかげで前日寝たのが朝7時でした ありがとうございます
      レバー持つ手を庇い庇いやってて操作激遅。相手にならず。
☆6月
 飛躍の月。
 ・6/7
  初京都。嘘。修学旅行で行ったことはある。
  a-cho大会準優勝。(徹夜明け)
 ・6/21
  第1回帝王杯。ベスト16。
 ・6/27
  【live 100-94 HIRO】 えびせん。まさかの勝利。
  私見:これも意気込みが最初から違ってました。衝天の意思。
      キャンセルを覚え始め、レバーがしっくりきてたのも○。
☆7月
 辟易の月。
 ・7/5
  【live 56-100 ALF】 七島。圧殺。
  私見:プレッシャーで最早自分のぷよどころではなかった。見返しても隙だらけ。
      ちなみにDVDはけれんすからもらって今手元にあります。
 ・7/19
  Q2杯。一般1回戦か2回戦で敗退。
 ・7/20
  【live 19-50 かめ】 Q2。毒殺。
  私見:ももけんかわいあいさんから前々日、前日あたりに風邪をもらっていたらしい。
      やってる最中熱で何も考えられないことがしばしばあった…最悪の結果。
☆8月
 健忘の月。前半何やったっけ?ああ、バケツプリンだ。
 後半は…点滴受けてたわ…
 ・8/23
  a-cho大会。3位。
☆9月
 苦悩の月。やんどころ事情でQ2をスルー。
☆10月
 艱難の月。色々と調子振るわず、葬式で北海道に帰るなどといいことなし。
 ・10/11
  第2回帝王杯。の服の人に初戦敗退。
☆11月
 復興の月。マスターズ選考残り時間の少なさに焦りを抱く。
 ・11/7
  早大祭。初バトルスタンプ。予選突破ベスト16。
 ・11/14
  【live 100-88 FAL】 Q2。汚名返上。
  私見:比較的頑張った割に話題にあがらないのは何故なんでしょうか?
 ・11/15
  Q2杯。一般4位。
  イカ君が寝坊で欠席、京大に向けて関東勢節制と障害がかなり省かれた中
  準決にやはり立ちはだかった壁は厚すぎた。心折れて3位決定戦も落とし4位。
 ・11/22
  京大祭。バトルスタンプの極意を遺憾なく発揮、予選2位通過。
  ベスト8。
☆12月
 覚醒の月。
 ・12/6
  第3回帝王杯。チーム戦のため奮えず一回戦敗退。
  しかし、エキシビジョンにて獅子奮迅の働きを見せる…?



こんなとこで。寝る時間どこいった!!!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

liveさんのプレイは好きで、関心する点が多々あり、参考にさせてもっています。
しかしこの纏め、言い訳が多すぎやしませんか。対dandelionさんのliveさんの言葉を引用するなら「結果が全てです。如何様にも。」と、なるのではないでしょうか。負けは素直に認め、再戦して勝つことが、言い訳なんかよりずっと説得力を持つと思います。

| URL | 2009年12月21日(Mon)13:48 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。