惰性成すまま。

超メジャーになったぷよらーliveさんことりべさんが 適当に思ったことを綴ってきたよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

後の展望を観る残し技術



安易にこういった潰し、打っていませんか。



もし返された場合、あなたはどうするんですか。


元来催促にせよ潰しにせよ、本線という威圧的武器の上に成り立っているものであり
捨て身の攻めや対応というのは極力避ける必要があります。
よく中級者にどう見ても相手が本線を打てる状況で適当に2ダブなどを打つ人がいますが、
本線を打たれたとして伸ばしが間に合うような飽和量を本当に保っているか確認していますか。

かくいう私も催促打って伸ばせないで負けるのが極端に多い人ですけれど
同じ潰し、催促ならば、その後どんなツモがきても伸ばせる形であるべきなのは明白でしょう。



こういった消えた後の形を保つような連鎖の切り取りが理想ですね。
連鎖全体のリーチ目を多すぎず、少なすぎず。細かな配慮が安定の鍵です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

基本だけどなかなか出来ないよね
中級者と上級者の大きな差の部分だと思う

しのたん | URL | 2008年08月14日(Thu)12:10 [EDIT]


この流れだと次は後打ちの伸ばしですね、分かります。


こう考えると速攻が如何に強引な攻めってのが分かるよねw
確かに打たれたら負ける…というのを打つか打たないかが分かれ目なのかなー。

ほすけ | URL | 2008年08月14日(Thu)12:47 [EDIT]


私中級者時代から削り催促得意だった
っていうかそれしか出来なかった
ただ最初の図の打ち方の方が正直後の図より好印象です。

dandelion | URL | 2008年08月14日(Thu)16:27 [EDIT]


>しのたん
突然の対応しようとすると大抵形崩壊するよね。
崩し技術は大きなポイントだと思う

>ほすけ
速攻は相手の飽和連鎖量に限界があるの知った戦術だから
タイミング次第では多少食らっても掘れるわけだし。
追い討ちをしすぎるのもよくない。

>だんで
後の図は相手に大きめの催促保持を予見させてる分
この2ダブだと前より劣るかもね。
返される可能性も高いから連鎖尾側にまた崩せるものがあれば幾分か違うかな?

live | URL | 2008年08月15日(Fri)08:20 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。