惰性成すまま。

超メジャーになったぷよらーliveさんことりべさんが 適当に思ったことを綴ってきたよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

告知

どうも。2009年ももう後少しですね。

というわけで色々と告知事項。


・北海道ノルベサぷよ対戦会
一部、1/2に襲撃予定と書いておりましたが、
帰省の交通手段の関係により12/30に変更と致しました。
私が見たいとかいう奇特な方は12/30にどうぞ。

・新年なぞぷよ大会
1/1を予定しておりましたが、上記帰省の都合で1/3にしようかと思います。
問題が全く出来ていない!やばい!




以下言い訳コメ返答。

>2,4番目の匿名の方
なかなか主観的な方でいらっしゃいますね。
私も全く人のことを言える立場ではありませんが。

第一に例の言い訳記事の意義ですが、2009年まとめとあるように自省の意が強いです。
単純に文書化して記録しておきたいと考えが基だったんですが、
内情をさらっと書き足して公開すればちょっとは面白いかなと思って載せました。
余計なことでしたかね。

ただ、結果だけを載せるのであれば後々見て何の反省にもならず、
ACのWikiでも見ればすぐわかることなのでさらに意味の無い記事になり、
結論記事自体必要無くなることはご理解頂きたい。

「なら記事自体書くなよ。クズが。」という声も上がってくるでしょうが、
現在巡回されてる方はわかる通り、上位ぷよら~のブログ更新率は非常に低いです。
原因は様々でしょうが、結果今の状況が身内のみの集団化に拍車をかけている気がするため
あえて外部にも情報発信をするように心がけている、これも考慮してもらえれば幸いです。

後は個人の捉え方の問題ですのでどうしようもないですね。
偏執的になられては見方も変わってくるでしょうしこればっかりは平行線を辿ると思います。
同じ価値観を持ってくれとも言いませんし、不快な思いをされたのなら謝罪致します。


>5番目、別ゲー界隈の方
ありがとうございます。
なんか私の言いたいことをかなり汲んでくれているようで驚きました。

本音でぶつかれる人、というのは強く欲するところの一つですね。
上記行動もそう思うが故の行動の一つであったりするわけでして。
それでも面と向かって告げるにはは相当な勇気が必要なので、
こんな辺鄙な地で細々と綴るんですがね。

ミスケンセカンド話は今となっちゃ結構勢いで書いちゃった部分もありますけどねw
まあたまにはみんな、本音を愚痴ってくれてもいいと思うんですよ。
酒の席でも、ブログでも、なんでもいいんで。
それで自分に何か出来ることがあるんだったら善処したいと思いますし。
それがこのブログに対する否定的コメントであっても、何も無いよりはるかにマシだと思う次第です。



あれ?告知よりコメ返しの方が長い・・・

スポンサーサイト

PageTop

言い訳の言い訳

どうも!言い訳キングです!


今日はちょっとコメントを返そうとしたら長ったらしい文章になってしまったので記事化。
ご紹介します。「謹啓 2009年様へ」にて。
以下引用。

>liveさんのプレイは好きで、関心する点が多々あり、参考にさせてもっています。
>しかしこの纏め、言い訳が多すぎやしませんか。対dandelionさんのliveさんの言葉を引用するなら「結果が全てです。如何様にも。」と、なるのではないでしょうか。負けは素直に認め、再戦して勝つことが、言い訳なんかよりずっと説得力を持つと思います。


はあはあこれは痛いご指摘ですね。
以下解答。


誰が負けを認めてないと書いたのでしょう?
言い訳と捉えられてはそれまでかもしれませんが、
私は少なくとも負けたことには理由がついて回るものだと思います。
その考察をして改善することが勝つためには必要ではないでしょうか?

ACに参入してから間もなく、モチベに体が追いつかなかったり(手の痛み、風邪)
100本の経験が少ないためであったり(操作ミス、プレッシャー)
単純に実力不足であったりと要因は様々でしょうが、
それらを排除していくためにリストアップすることがそんなにまずいことなのでしょうか?
ベストコンディションを出せるようにするという意味では無闇矢鱈に実力だけ伸ばすよりもよっぽど有用だと思います。

>対dandelionさんのliveさんの言葉を引用するなら「結果が全てです。如何様にも。」と、なるのではないでしょうか。
そう言うだけなら簡単ですよ?いっそのことこの日記の私見も全て「結果が全てです。如何様にも。」
とでも書きましょうか。
それじゃ何の意味もないですよね。

>負けは素直に認め、再戦して勝つことが、言い訳なんかよりずっと説得力を持つと思います。
FALさんとの再戦で勝ったのはそれには含まれないんでしょうか?
都合のいいところだけ見ていませんか?

あと補足説明を一つ。
成り行きで続いてしまった100本だとか(vs doppel)
仕事帰りの片手間でやった50本だとか(vs AKUHAやvs Tom、vs 村田等)は
基本的にノーカウントとしています。
やるならそれなりに気持ちを切り替えてやるので。
(むしろそれをやらないと普段の適当さが出てとても弱い)
例外に参入初期ということでvs HIRO連戦は挙げましたけどね。そもそもあれは50本の意気でやってましたし。


まだ文句がある奴はどんどん申してで下さい。2chでも何でも。

PageTop

新年なぞぷよ早解き大会

書かないとなかったことになるなと思った。
とりあえずはこれで勘弁してください。

日時:2010年1月1日?
場所:このブログ
問題数:未定。私の仕事状況と気力による
ルール:『早解き』と『ポイント』で部門分け。
     『早解き』…全問題中指定問題数を解く早さを競います。
           不正解等混入していて指定解答問題数に達していない場合は無効。
           正月早々の暇人有利。
     『ポイント』…全問題中の獲得ポイント数を競います。
            模範解答、それに準ずる解答を1ポイント、
            別解と認められるものを+1ポイントとします。
            一問に対していくつ解答を添付してもOK。
            正月じっくり時間を割ける暇人有利。
解答方法:公開までに捨てアド作ってそれに送信してもらう形になります。
       指定連鎖シミュレータで最終形を作成、URLをコピーしてわかるように並べてください。


もう少し具体的な話はまた後でアナウンスします。
ちなみに今まだ5問しかできてません。

PageTop

謹啓 2009年様へ

はいすいませんね更新してなくて。
忙しいってわけでもないんですけど。

そういうわけで今年の成果を少し纏めてみましょうねと。


☆2月中旬頃 
 道内。レバーに慣れておくため、教習所近くのゲーセンでスコア紛いの何かをする。
☆3月
 念願の関東へ。雄飛の刻。
 ・3/7
  ACぷよ通対人戦デビュー。七島でALFさんHIROさんなどと初顔合わせ。
 ・3/22
  初名古屋。初Q2。初大会。
  AC対人暦2週間にして一般3位。(徹夜明け)
 ・3/23
  【live 85-100 Cybersound】 初100本。Q2。
  私見:まあ操作もおぼつかないにしては頑張ったほうでしょう。妥当。
 ・3/29
  【live 79-100 HIRO】 七島。
  私見:live「HIROさんHIROさん50でやりますか?」
      HIRO「あぁ~50でもいいけどまあ適当で」
      50本終了時、50-47。歓喜する私をよそに、何事もなく試合は続いていくのであった・・・
      精神力が尽きて終了。そもそも100本ではなく、120くらいまでやってる。
☆4月
 仕事が始まる。とはいっても表立って動いてないだけで、終電逃し最盛期。
 a-cho等スルーし雌伏の刻。AC勘の養成に専念する。
☆5月
 転機の月。
 ・5/1
  【live 100-53 SANA】 Q2。戦火の序章。何気に初勝利。
  私見:想像以上の高戦績。ダブルを逃したのは悔やまれるが、当時では十分すぎる成果。
 ・5/2
  【live 100-93 dandelion】 Q2。波乱の二章。若手4強、新参に陥落。
  私見:永らくの因縁もあり、この一戦に懸けるものは色々と大きかったです。全力で臨みました。
      惜しむらくは相手が半分舐めてかかってたことでしょうか。結果が全てです。如何様にも。
 ・5/3
  【live 97-100 白い悪魔】 Q2。苦悶の三章。
  私見:お互いに本調子とは言えない戦いに。後半はレバーを持つ手が痛み出す始末。
      後に、間接的にしろまさんに雑巾以下の扱いを受けたことは忘れない。けして。
  ちなみに一般は一回戦敗退。
 ・5/4
  【live 68-100 FAL】 Q2。絶望の終章。
  私見:しろまさんのおかげで前日寝たのが朝7時でした ありがとうございます
      レバー持つ手を庇い庇いやってて操作激遅。相手にならず。
☆6月
 飛躍の月。
 ・6/7
  初京都。嘘。修学旅行で行ったことはある。
  a-cho大会準優勝。(徹夜明け)
 ・6/21
  第1回帝王杯。ベスト16。
 ・6/27
  【live 100-94 HIRO】 えびせん。まさかの勝利。
  私見:これも意気込みが最初から違ってました。衝天の意思。
      キャンセルを覚え始め、レバーがしっくりきてたのも○。
☆7月
 辟易の月。
 ・7/5
  【live 56-100 ALF】 七島。圧殺。
  私見:プレッシャーで最早自分のぷよどころではなかった。見返しても隙だらけ。
      ちなみにDVDはけれんすからもらって今手元にあります。
 ・7/19
  Q2杯。一般1回戦か2回戦で敗退。
 ・7/20
  【live 19-50 かめ】 Q2。毒殺。
  私見:ももけんかわいあいさんから前々日、前日あたりに風邪をもらっていたらしい。
      やってる最中熱で何も考えられないことがしばしばあった…最悪の結果。
☆8月
 健忘の月。前半何やったっけ?ああ、バケツプリンだ。
 後半は…点滴受けてたわ…
 ・8/23
  a-cho大会。3位。
☆9月
 苦悩の月。やんどころ事情でQ2をスルー。
☆10月
 艱難の月。色々と調子振るわず、葬式で北海道に帰るなどといいことなし。
 ・10/11
  第2回帝王杯。の服の人に初戦敗退。
☆11月
 復興の月。マスターズ選考残り時間の少なさに焦りを抱く。
 ・11/7
  早大祭。初バトルスタンプ。予選突破ベスト16。
 ・11/14
  【live 100-88 FAL】 Q2。汚名返上。
  私見:比較的頑張った割に話題にあがらないのは何故なんでしょうか?
 ・11/15
  Q2杯。一般4位。
  イカ君が寝坊で欠席、京大に向けて関東勢節制と障害がかなり省かれた中
  準決にやはり立ちはだかった壁は厚すぎた。心折れて3位決定戦も落とし4位。
 ・11/22
  京大祭。バトルスタンプの極意を遺憾なく発揮、予選2位通過。
  ベスト8。
☆12月
 覚醒の月。
 ・12/6
  第3回帝王杯。チーム戦のため奮えず一回戦敗退。
  しかし、エキシビジョンにて獅子奮迅の働きを見せる…?



こんなとこで。寝る時間どこいった!!!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。